So-net無料ブログ作成
検索選択

ホノマラの和 第19回  (ベリーさん) [ホノマラの和]

今回はVRさんからのリレーでベリーさんの登場です。
ベリーさんは乳がんを克服してサブ3.5を目指している元気いっぱいの女性です。
ではベリーさんよろしくお願いします[モータースポーツ]

[ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)]

ホノマラの和 No.019

076.jpg


[リゾート]プロフィール
HN: Strawberry(長いので、「ベリー」って呼んで下さいね)
居住地:都内在住
血液型: AB型
ホノマラ参加歴: 3回(今年も参加予定)
Blog:自称ネットアイドルがフルマラソンに挑戦!

[リゾート]ホノマラの魅力
「人との出会い」。
ホノマラの魅力は、これに尽きると思います。

例えば、今回「ホノマラの和」のバトンを私に回して下さったVRさん。
彼と私は15年ほど前同じジムに所属しており、エアロビクスを並んで行う仲でした[わーい(嬉しい顔)]
私が引っ越したこともあり、しばらくは年賀状をやり取りするだけになっていたのですが、
2004年のホノルルマラソンに私達夫婦が参加を決めたことをきっかけに、
久々に連絡を取り、約10年ぶりに再会を果たしたのでした。

VRさんの勧めで、ホノルルマラソンを目指すランナーが多数参加する「江ノ島練習会」に
顔を出すようになってからは、どんどんランナー仲間の輪が広がって行きました。
また、ランニングを始めてから立ち上げたブログを通じて、さらにたくさんのランナーと
知り合うことが出来ました。
2005年のレース前日に、ブログを通じて知り合った仲間達とワイキキビーチ近くの公園の
ベンチで集った「青空オフ会」は、今も強く印象に残っています。

不思議なことに、同じ日本に住んでいながら、年に1回、12月にホノルルでしか、お目に
かかれない方もいらっしゃいます。
「また、ホノルルに楽しいラン仲間達に会いに行こう」。
毎年ホノマラに参加したくなる理由は、そんなところにあるような気がします。

079.jpg

[リゾート]エピソード
[ぴかぴか(新しい)]その1~初フル[ぴかぴか(新しい)]
2004年のホノマラが、私にとっての初フルでした。
主人が40歳になった記念に、夫婦揃ってホノマラを完走しよう!ということになったのです。
2003年12月より、丸1年みっちりトレーニングを積んで、本番に臨みました。

私的には、直前のハーフマラソンで年代別入賞を果たすなど、トレーニングの手応えを
感じていました。
「ひょっとしたらサブフォーいけるかも!」という野望もムクムクと[わーい(嬉しい顔)]
しかし、まずは、「夫婦揃って完走」というのが、第一の目標でした。

レース当日。
緊張のあまり前の晩一睡も出来ないまま、スタートラインに着きました。
しかし、スタートしてみると思いの他順調に、キロ5分半ペースで走っている自分がそこに
いました。
「サブフォー、ひょっとして、達成出来ちゃう!?」中盤までは、ワクワクして走っていました。

状況が変わったのが、レース終盤のカハラ。
急に、主人が「もうダメだ…」と弱音を吐き出したのです。
まだまだ余力があった私は、「サブフォー」と言う密かな野望と、「夫婦揃ってフィニッシュ」
と言う本来の目標の間で、ぐらぐらと揺れ動きました。
しかし、結果的に、「夫婦揃ってフィニッシュ」という本来の目標を優先し、主人の失速に
付き合うことにしました。

フィニッシュタイムは、4時間00分47秒(ネット)。
ホノマラを完走した喜びと、「カハラで失速しなければ…」という悔しさが入り混じった、とても
複雑な気持ちでした。
「もっともっとトレーニングして、次のホノマラでは、絶対にサブフォー達成してやる!」
初フルでサブフォーを逃したことで、この後さらにマラソンにのめりこむことになりました。

078.jpg

[ぴかぴか(新しい)]その2~PCから見たホノマラ[ぴかぴか(新しい)]
初フルではサブフォーを逃しましたが、その後もトレーニングを継続し、2回目のフルマラソン
以降、3時間40分台まで記録を伸ばすことが出来ました。
そして、次なる目標、「東京国際女子マラソン市民の部の資格ゲット」に向けて、まっしぐらに
突っ走っていた矢先…。
2006年7月に、思いがけなく、乳がんの告知を受けました。
リンパ節にも転移が見られたため、翌8月から抗がん剤の治療が開始されることに。
そのため、それ以降予定していたレースの予定を全てキャンセルしなければならなくなりました。
もちろん、楽しみにしていた12月のホノマラも…。

2006年ホノマラ当日。
私と主人は、深夜、自宅のPCから、ホノルルのライブカメラに映し出された無数のランナーを
見ていました。
「どうして私は今ホノルルにいないのだろう?」そう思うと、ものすごく悔しくて、悲しくて、
どっと涙が湧き出てきました。
そばにいた主人も辛かっただろうと思います。
ひとしきり泣いた後、「元気になって、来年こそホノマラを走ってみせる!」と心に誓ったのでした。

[ぴかぴか(新しい)]その3~闘病を乗り越えて[ぴかぴか(新しい)]
抗がん剤、手術、放射線と一連の治療を終え、2007年の6月にようやく主治医から
「マラソンOK」のお墨付きを頂きました。
待望のトレーニング再開。
しかし、1年弱ランニングをお休みして闘病生活を送っていたため、すっかり体力が落ちてしまい、
マイナスからのスタートとなりました。
病気発覚前はフルも走れたのに、5km続けて走るのもしんどくて…。
「諦めるな!」
くじけそうになる自分自身を叱り飛ばして、半年後のホノマラに向けて、私は猛練習を
開始しました。

2007年12月、私は仲間達と、2年ぶりにホノルルマラソンのスタートラインに着きました。
待ちに待った、復帰レースの晴れ舞台。
しかし、当日は、スタート前から断続的に激しい雨が降り続くという生憎のお天気でした。

初フルの時と同じように、主人と一緒に走りました。
途中、何度も大雨に降られ、心が折れそうになりながらも、フィニッシュゲートを目指しました。
そして、二人手を取り合って フィニッシュ!
タイムは、3時間55分03秒(ネット)。
目標としていた3時間45分には遠く及びませんでしたが、再びホノマラを完走することが出来て、
満足でした。

私を待っていたのは、ホノマラのフィニッシュゲートだけではありませんでした。
レースが終わった後、カピオラニ公園で、仲間達が「お帰り!」と私を迎えてくれたのです。
再び走れるようになったこと、ホノマラを通じて出会った仲間達との素晴らしい出会い、そして、
闘病中支えてくれたすべての人々に感謝し、私の復活レースは幕を閉じました。
記録はともかく(苦笑)、私にとって、一番記憶に残るレースとなりました。

077.jpg


[リゾート]ランスタイル
「記録を狙って走る」それが、私のスタイルです。
初フル以外、全てフルマラソンはサブフォーで走っています。
それが、ささやかな私の自慢です[わーい(嬉しい顔)]
もちろん、今年のホノマラでもサブフォーを目指しますよ!

しかし、残念ながら、病気から復活して以降、記録は伸び悩んでいます。
月間250~340km走り、ジョグだけでなく、ビルドアップ、インターバル、坂トレーニング
などなど、バラエティに富んだトレーニングをしているのにもかかわらず、です。
一体何が悪いのかなぁ?[ふらふら]
伊藤コーチに教えて頂きたいです[わーい(嬉しい顔)]

目下の目標は、病気発覚前に記録した自己ベスト(3時間42分06秒)を超えること。
それを達成したら、再びサブ3.5にチャレンジしたいと思っています。

080.jpg

[ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)][ー(長音記号1)]

ゴールに待ってくれてる仲間がいる、いいですよね。
闘病中もきっとご主人はもちろんのことホノマラで知り合った仲間が支えになったことでしょう。
ベリーさんありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]
次回ホノマラの和はtwさんです。
次回もお楽しみに[ぴかぴか(新しい)]

本日のランキング[わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます![手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 13

motoちゃん

ベリーさんが3時間半切りをめざしてたこと、病気になったこと、想像を超えるようなつらいつらい闘病生活、そして復活して・・・。ずっと見てきました。
出会ってからの三年でわたしが思ったのはベリーさんは本当に優しくて強くて美しい女性だなってことです。
ダーリンさんとの復活ゴールの写真、めっちゃステキですね♪これからはずっとずっとその笑顔でいてくださいね(^O^)

また会えるのを楽しみにしていまあす!!



by motoちゃん (2008-12-03 10:36) 

Strawberry

>motoちゃん
コメントありがとう♪
お互い、いつも順調に走れた訳ではないけれども、いつもたくさんの人に支えられてここまで来たよね。
今年のホノマラでは会えなくて残念だけど、また近いうちお会いしたいですね!
そして、思いっ切り、ダンナ様ののろけ話、聞かせてね。
by Strawberry (2008-12-04 00:09) 

ひで

ベリーさん、ご無沙汰してます。
マラソンと人生は似ていると誰かが言ってました。
何があっても、諦めないことをベリーさんから教えて頂きました。

この練習量から考えると、
サブ3.5は近いうちに達成できると思います。
ホノマラで達成しちゃってください♪
応援してます。
by ひで (2008-12-04 11:08) 

Strawberry

>ひでさん
コメントありがとうございます♪
こちらこそご無沙汰です。
私の場合、諦めが悪いとも言えますが(笑)。

いやいや、サブ3.5はまだまだ遠いですよー。
先月の湘南国際で撃沈!しちゃった後なので、ホノマラでは楽しんで走ろうと思っています。
by Strawberry (2008-12-05 00:11) 

GOLD

ベリーさん
お久しぶりです、そしてすばらしい復活おめでとうございます。
ゴール写真は、ダーリンのやさしさが伝わってくる写真ですね

もうすぐホノマラ、お互いに楽しんで走りましょうね。

by GOLD (2008-12-05 08:59) 

Strawberry

>GOLDさん
ご無沙汰しています。
コメントありがとうございます。
素晴らしいかどうかは別として(笑)、とりあえず再びマラソンを走れるようになりました。
ホノルルで、お目にかかれるのを楽しみにしていますね♪
by Strawberry (2008-12-05 13:10) 

しろー

motoちゃん、ベリーさんのツーショットゴールはなかないいですね。
motoちゃんも旦那さんとのホノマラゴール目指してみますか^^
by しろー (2008-12-06 01:21) 

しろー

ひでさん、人生はマラソンなんかよりずっと過酷ですよね。
病魔が突然やってきたら普通は折れちゃいます。
ベリーさんは強いですね。
by しろー (2008-12-06 01:31) 

しろー

GOLDさん、ホントこのゴール写真はダーリンのまなざしが
優しいですよね。
ベリーさんのホッとした様子も伝わってきます。
by しろー (2008-12-06 01:36) 

しろー

ベリーさん、皆さんのコメントへのレスありがとうございました。
ホノマラは楽しく走りましょう^^





by しろー (2008-12-06 01:40) 

VR

きゃ~! ベリーさんが「だーりん」じゃなくて「主人」と書いているのが妙に新鮮です♪ 初ホノルルから復帰ホノルルまで間近で見ていましたが、この夫婦の絆の深さと旅行荷物の多さは本物!これからも夫婦仲良く&時にはライバル同士として元気に走り続けて下さいね♪
by VR (2008-12-06 01:59) 

Strawberry

>しろーコーチ
こちらこそ、コーナーに登場させていただいて、ありがとうございました♪
ホノマラまであと8日。
現地でお目にかかれるのを楽しみにしています。

>VRさん
たまには、主人です(笑)。
今年のホノマラ、ダーリンはゴルフバッグ持参だそうです。
一体何しに行くんだか。。
初フルでは足を引っ張られましたが、近年ダーリンはめきめきと記録を伸ばしているので、今やライバルになれませんって。
でも、これからも一緒に走り続けて行きますよ!
by Strawberry (2008-12-06 09:24) 

蒼井瞳

ベリーさん レース頑張ってください!
応援しています☆
by 蒼井瞳 (2008-12-12 05:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。