So-net無料ブログ作成
コラム ブログトップ

もうすぐホノマラ [コラム]

2009.12.9記事 02.jpg

ホノルルマラソンに参加される方々の出国ラッシュは木曜、金曜あたりでしょうか。
今までこのサイトの更新をぱったりと絶っていましたが、それでもここを訪れていただいた皆様に感謝するとともに、放置の怠慢をここに深く深くお詫びいたします。

このサイトではホノルルマラソンを走ろうと思い立ったビギナーの方向けに、トレーニングの方法やホノルルマラソンの魅力について少しでもお伝えすることが出来たら、と言う趣旨で続けてきましたが、このサイトをどういう風に継続させていくか模索しているうちにここまで来てしまいました。

更新もない状態でも月間3500ほどのアクセスを頂戴して本当に嬉しく思います。
ここを見てホノルルマラソンを走りたいと思って今回参加する人もいますし、ありがたいメッセージも届いています。
今日はここにそのメッセージを紹介させていただきます。

-------------------------------------------------------------------------
はじめまして・・シロ―さま

突然のメール失礼します。


ホノルルマラソンでネットサーフィンしていたら

シロ―さんのブログにたどりつきました。



いろいろな方のメッセージを読ませていただいて

勇気をもらい初めてのフルマラソンに参加してきます。



とにかく苦しくても笑顔で走りたい・・

ホノマラ楽しみ・・そんな気持ちです。



すてきなブログに感謝をこめて・・・ありがとう!!



46歳のおばさんランナーより!!

--------------------------------------------------------------------------

このようなメッセージをいただいて本当に嬉しい限りです。
このブログは私だけの力ではなくホノマラを愛する人々に支えられて続いてきた、といっても過言じゃありません。それを私の怠慢で放置していたにも拘らずこのようなメールをいただいてただただ恐縮する次第です。

ホノルルマラソンは、参加する全てのランナーを温かく迎えてくれる大会です。
真っ暗闇な中からのスタート、そしてレース途中から少しずつ明るくなり最後は照りつける太陽の下、ゴールに向います。
周りが白み始めて光が射す、その中を動脈にように続くランナーの帯の中に自分がいることに不思議な感動を覚えずにいられません。
ホノルルを走ろうと決めた瞬間から、まるで一つのドラマを作るような感覚、苦しくても周りの応援に助けられて前向きになれる、完走することが自分自身へのサクセスストーリーとなるのです。
完走した一人ひとりが自分をたたえ応援やボランテアスタッフ、周りすべての人々に感謝できる、素晴らしい大会です。

参加される皆さんの一人ひとりのドラマが笑顔で完結するように祈っています。

また、このブログをなにかのきっかけで読んでホノルルに行ったとか、参加を決めてから検索したらここを見つけた、とういう人々からのメッセージを是非お寄せください。


2009.12.9記事 01.jpg2009.12.9記事 03.jpg2009.12.9記事 04.jpg2009.12.9記事 05.jpg2009.12.9記事 06.jpg2009.12.9記事 07.jpg2009.12.9記事 08.jpg2009.12.9記事 09.jpg2009.12.9記事 10.jpg

本日のランキング![わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます![手(チョキ)]


A HAPPY NEW YEAR [コラム]

09.01.07.jpg

2009年、あっという間に一週間経ちました。
ここを訪れてくださる皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

さて、ホノマラが終って帰ってきたら仕事は満載
やれクリスマスだ(関係ナシですが…)
年賀状だ
お正月だ
と言っている間に気がつけばもう7日です。

昨年25年ぶりのホノマラ参加は本当に波乱万丈でした[ふらふら]
今日帰国後初めてジムのトレッドミルで時速8km(キロ7分半)でゆーっくり走りました。
4kmだけ[あせあせ(飛び散る汗)]
でも気持ちよかったからヨシとします[わーい(嬉しい顔)]

このブログ、ホノルルマラソンを走る人=ビギナーが多い=ホノマラの楽しさと
ランニングの基礎を知ってもらおう、と言うコンセプト(仰々しい?)で続けてきました。
明日には23人目の「ホノマラの和」も控えています^^

ただホノマラが終って一種の虚脱状態というのも実はあります。
このあとどういう風に続けていくか現在模索中です。
ここを訪れてくれる人はピークでも300弱、平均100前後と言うところですが
どんな形でもビギナー向けの線と緩さを出していきたいなぁとは考えてるところです。


本日のランキング![わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます![手(チョキ)]



さあ!ホノルルへ [コラム]

83.HONOLULU.jpg

83年、12月11日、ゴールする私です。

いちばん左で両手を挙げています。

初マラソンだったと記憶してますけど[あせあせ(飛び散る汗)]

今回25年ぶりにホノルルを走ります。

昨今のマラソンブーム、その草分け的存在のホノルルマラソン。

ホノルルマラソンを走る人はどんな感覚でマラソンを捉えているのか?

少しでも肌で感じてきたいですね。

まあ難しくいいましたが、本音はバカンス気分半分です(苦笑)

今年の完走Tシャツは何色でしょうね?


07完走T.JPG画像提供 あらもあなさん


明日ハワイに発ちます。

ホノルルを走られる皆さん、たくさん思い出を作って帰りましょう[わーい(嬉しい顔)]

本日のランキング![わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます![手(チョキ)]




オリンピックを見よう! [コラム]

8月16日.jpg


本日のランキング![わーい(嬉しい顔)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます![手(チョキ)]


夏も中盤を過ぎましたね[晴れ][あせあせ(飛び散る汗)]


オリンピックも前半戦が終了しました。


17日にはいよいよ女子マラソンが行われます。


野口選手の不参加は寂しいですが土佐選手、中村選手の頑張りに期待したいですね。


07大阪世界陸上.jpg写真は07大阪世界陸上女子マラソン



さてオリンピックも陸上が始まって今夜はマラソンとは対極の男子100m決勝が行われます。


速く走る、どのようなスポーツでもスピードは重要といわれますが


その最も原点の種目。


100m。


タイソン・ゲイ選手.jpg         写真はタイソン・ゲイ選手(アメリカ)

これを機に速く走れるフォームとは?どういうものか?


自分なりの視点で見るのも面白いですし


たとえジョガーであっても見て損はないですよ。



オリンピックの陸上を見て、走るモチベーションを上げてくださいね[わーい(嬉しい顔)]


仮装グッズあれこれ [コラム]

5月20日.jpg


少し難しい話が続いたので柔らかーい話題を[わーい(嬉しい顔)]


先日の日曜日、心斎橋の東急ハンズに用事があってB1にいくと


あるわ、あるわ仮装グッズの数々[目]


思わずどんなものがあるのか写真撮ってしまいました。


いやぁ、着ぐるみから被り物、衣装にタイツ


たくさんありました[猫]


ホノルルマラソン、仮装で走るのも楽しいかもしれませんよ[わーい(嬉しい顔)]


002.jpg004.jpg

まずかつらやマスクの被り物。


カツラは蒸れるでしょうね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]



003.jpg009.jpg

全身タイツ[exclamation×2]


身体のラインがストレートに出るんで鍛えていないと綺麗じゃない[がく~(落胆した顔)]


着ぐるみ[犬]は寒いレースではいいかな?でもホノルルじゃ暑そう[ふらふら]

005.jpg006.jpg

YMCえ~、これはいいかも[わーい(嬉しい顔)]


ルパンや松田優作もシブい。


国内ならルパンがいいかなー[ハート]


でもこれもスリムなほうが似合うよなー[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]



007.jpg008.jpg

アニメキャラ[わーい(嬉しい顔)]


キューティーハニーやデビルマン


アニメもんは国内ではウケると思う。海外でもウケる[exclamation&question]


芸能人なりきり衣装[リボン][カラオケ]


和田アキ子[キスマーク]でもこれはインパクトないな[バッド(下向き矢印)]


タキシードはよくあるけど結構定番かも[exclamation×2]



010.jpg011.jpg

チアリーダーやセクシー系[ブティック]


男が着ても目立つかな[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]




これらのほかにもまだまだたくさんありましたよ。


今年2月に東京マラソン走りましたが


仮装は応援を受ける確率が格段にアップします[グッド(上向き矢印)]


応援に乗せられて完走する確立が増えるなぁって


ちょっと目立っていいかもしれない、って思ってマス[わーい(嬉しい顔)]


ベストテンキープを目指してます[わーい(嬉しい顔)]クリックしてね[手(チョキ)]
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
ブログランキング!


すとれっち余話 [コラム]

初心者の方にまず覚えてもらわないといけないのは歩き方や走り方も

そうですが、使った身体をケアするという発想です。

初心者はそんなに無理しないから大丈夫

この考え方は危険です。

初心者の方ほど自分の力を把握していませんから

無茶し易いんです。

私も以前に市民クラブで指導してるときはどうしても軽視しがちでした。

でも今は市民ランナーのクラブでも練習前後にストレッチを導入しているところは多いです。

でもそういった市民クラブに入ることなく走り出す人も大勢います。

むしろスタートは一人、という方が大多数です。

ジムに行けばテレビでストレッチの画像が流れていて覚える機会もありますが

普通はまず走ればいいか、で走ってるうちに痛いけど我慢して走ってる

みたいな人が多いんです。

ですから簡単でいいからポーズを載せたいなぁと思ってました。

もしこれでもっとストレッチに興味を持った人は書店にいってください。

もっと色々、それこそ顔のストレッチもあります。

筋肉の数だけストレッチがあるといってもいいくらいです。

各社から色んなストレッチ関係の本も出ていますのでそちらで勉強してください。

 

今回はらんばでぃの会員さんが通うジムの中で撮影させていただきました。

普通はなかなかここまでさせてもらえないでしょう[ふらふら]

セントラル新大阪のスタッフの皆さん、会員の皆さんご迷惑おかけしました。

そして撮影には以前私がクリニックさせていただいた時に参加いただいた

らんすかーず、の皆さんが快く協力してくださいました。

らんすかーずの皆さんありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]

06.JPG

撮影した時の画像で載せられなかったものをアップしてみました[わーい(嬉しい顔)]

01.jpg02.jpg04.jpg03.jpg05.jpg07.JPG10.JPG09.JPG

ぽちっとクリック、ランブログいっぱい
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
ブログランキング!


ホノルル完走の思い出 [コラム]

11395896.jpg

私の25年前の完走証です[たらーっ(汗)]

完走証の色、グレーでしょう。

完走Tシャツもこの色で当時はえーっ、[がく~(落胆した顔)]グレー?って思ったこと覚えてますね。

今見たらなかなか味のある色ですけど[わーい(嬉しい顔)]

ホノルルはこの1983年の時、一回だけしか走ったことがありません。

確か初マラソンだったと記憶しています。

なにせもう25年も前ですから[あせあせ(飛び散る汗)]

当時はまだ日本人も少なかったと記憶しています。

某スポーツメーカーのツアーで行きました。

確か23の時ですね。

前半快調にすっ飛ばし[ダッシュ(走り出すさま)]

折り返してからは脚が動かず走る、歩くを繰り返しました[もうやだ~(悲しい顔)]

学生時代の走力の貯金だけで走ったようなものでした[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

でも気持ちよかったことだけは今も覚えています[わーい(嬉しい顔)]

2008年、25年ぶりに行けると良いですねぇ。

どこかツアーコーチで雇ってくれないかなぁ[飛行機]

ぽちっとクリック、ランブログいっぱい
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
ブログランキング! 

皆さんどしどしコメントください。

練習方法に関することや、ハワイネタ、 などなんでもお気軽にどーぞ[手(チョキ)]

ホノルルマラソンやオアフの風景など画像も送ってください。

ここでどんどん使わせてもらいます[わーい(嬉しい顔)]


さあ始めましょう [コラム]

虹2.jpg

一昔前は走るなんて一番しんどいスポーツ、そう思われていました。

しかし昨年始まった東京マラソンをきっかけにマラソンを走ってみよう、そう思う人が増えてます。

今、ランニングは手軽に始められるスポーツとして注目を集めているのです。

このブログは初めてのマラソンはホノルルで!

東京マラソンもいいけれど初めて走るならやっぱりホノルル。

その希望が叶うように完走までのトレーニングの方法をできるだけわかりやすく伝えていきます。

ホノルルのマラソンツアーはたくさんあります。

申し込みさえすればエントリーから航空券の手配、ホテルの予約、すべてやってくれます。

でも肝心の走力まではお金で買えません。

走力はあなたが頑張って獲得しなければならないのです。

走ることは難しいいことではありません。

誰にでも出来るスポーツです。

そして出来る限り準備して走った方が感動が大きいのです。

その感動はお金では買えないきっと貴重な思い出になるはずです。

今から準備を開始すれば誰でも完走を果たせます。

さあ、自分に感動するために始めてみませんか?

ハワイに行く方法と時間とお金は皆さんにお任せします(笑)

らんばでぃ・あすりーと・くらぶのコーチであるしろーが完走までの案内をいたします。

ぽちっとクリック、ランブログいっぱい
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
ブログランキング! 


ホノルルマラソン [コラム]

 

ホノルルマラソンは1973年12月16日に僅か162名の参加者で始まりました。

ホノルルマラソンは心臓病患者の予防とリハビリという目的がスタート時にあり

「マラソンの練習が出来れば心臓病の予防に効果的、そして健康な人なら誰でも

参加できるマラソン」という発想が今につながっています。

誰でも参加できて、速い人も遅い人も皆平等に讃えられるというホノルルならではの

大会理念と大会の実施に携わるすべてのボランティアの人々の暖かい「アロハ・スピリッツ」

が多くのランナーの心を引き付けているのです。


ただ昨今のブームにより安易にトレーニングもせずに勢いで参加する日本人ランナーが

多いのも事実です。

大会の根底にマラソンの練習が出来ることが健康である証とあることを理解して最低限の

トレーニングを積んで健康のありがたさを表現できる笑顔のゴールを目指してほしい

と思っています。

このブログでは初めてのマラソンをホノルルで、そういう人はもちろんのこと、とにかく

マラソンのトレーニング方法をマラソンを始めようというすべての人に分かり易く提供して

いけるようにしていきたいと思います。

ぽちっとクリック、ランブログいっぱい
↓↓↓↓↓↓↓
banner_02.gif
ブログランキング! 


コラム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。